会社案内

ドイツに本社を置くknoell グループは、欧州、アジア、アセアン、米国に拠点を置く国際的なコンサルティング会社です。多言語、多国籍の各種専門家が500人以上所属し、農薬、殺生物剤、工業化学品、医薬品、動物用医薬品、医療機器、食品添加物、食品包装材、化粧品等の規制対応をグローバルにサポートしています。

Knoell ジャパンは2016年に設立したばかりですが、knoellグループの経験とシナジーを生かしたグローバルサービス・情報収集力を強みとしています。「工業化学品・バイオサイド」「農薬」「製品安全」を主要事業として、工業化学品の新規化学物質登録、GHS/SDSおよびラベル作成、各国法規制調査、EUバイオサイド登録、EU農薬登録関連業務等の関連サービスを提供しています。Knoellジャパンには日本人の専門家が常在し、全て日本語で対応させて頂くことができますので、どうぞお気軽にご相談下さい。また、インハウスセミナー等のトレーニングも実施いたします。社内研修等に是非、ご利用下さい。

現在の求人

求人案内_Knoell_Japan_農薬.pdf (PDF)

Knoell のグローバルネットワーク

世界の主要市場で積んだ豊富な経験と世界の産業ノウハウで地域社会のお客様を支えるというknoellならではのユニークな”グローカル・コンセプト”に基づいて、ひとつひとつのサービスを包括的に提供します。knoell のネットワークを是非、ご活用ください。